ここから本文です

栗原類 初めて女性と絡んで“流血事件” 柳ゆり菜、かまれて血が出た

デイリースポーツ 10/4(火) 19:49配信

 俳優でモデルの栗原類(21)が4日、都内で行われた映画「彼岸島 デラックス」(15日公開)の完成披露上映会に登場。共演した同じ事務所の柳ゆり菜(22)から“流血事件”を暴露された。

 俳優の白石隼也(26)と鈴木亮平(33)がダブル主演し、絶海の孤島を舞台に人間と吸血鬼の戦いを描く同作。吸血鬼のボス・雅を演じた栗原は、人間役の柳をかむシーンがある。

 「ハァハァするエピソード」を明かすコーナーで、柳は「手加減なしでかまれて、血が出ちゃった。ハァハァしました。刺さってたから」と告白。牙を付けていた栗原は「気をつけてはいたんですが…。初めて女性と絡むシーンだったので…」と恐縮していた。

最終更新:10/4(火) 20:13

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]