ここから本文です

日本ハム選手会の絵本が「びばからす賞」受賞

デイリースポーツ 10/4(火) 20:04配信

 日本ハムは4日、選手会が著者となり2015年に出版した絵本「もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず」が第26回けんぶち絵本の里大賞で次点にあたる「びばからす賞」を受賞したと発表した。

 応募総数340作品、総投票数9183票の中から受賞。大賞に選ばれた「もうぬげない」は25万部を越える大ヒット作品で、全国的なヒット作品の中に割って入る結果になった。

 大野選手会長は「あくまで読書推進を目的に製作した絵本ですが、このような素晴らしい賞を受賞した事を光栄に思います。第2弾もまもなく完成予定で、少しでも読書に親しむきっかけになれば嬉しいです。『もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず』に限らず、応募した作品はどれも素晴らしいものだと思いますので、たくさんの本を子どもたちへ読み聞かせてあげて欲しいです」とコメントした。

最終更新:10/4(火) 20:14

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革