ここから本文です

柏木陽介、イラク戦に向け「少しでも点に絡めれば」

デイリースポーツ 10/4(火) 21:44配信

 サッカー日本代表は4日、さいたま市内でW杯アジア最終予選B組のイラク戦(6日・埼玉スタジアム)へ向けて約1時間半、冒頭15分をのぞき非公開で練習した。MF柏木陽介(28)=浦和=が、チャンスメーカーとなることを誓った。

 9月の最終予選は左股関節を痛め出場がなかったが、リーグ戦では浦和の司令塔として首位浮上に貢献。「いい準備をするだけ」と好調をアピールした。「イラクは守備的なチーム。自分が出たらサイドや裏を使うことを意識して、少しでも点に絡めれば」と、得意のパスで勝利に貢献する。

最終更新:10/4(火) 22:14

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]