ここから本文です

NMB上西怜、姉の恵から太鼓判「成長してた」 研究生公演

デイリースポーツ 10/4(火) 22:35配信

 NMB48の研究生公演が4日、大阪・NMB48劇場で初日を迎え、NMB・上西恵(21)を姉に持つ上西怜(15)、元NMB・山田菜々(24)の妹・山田寿々(14)ら5期研究生と、昨年加入のドラフト2期研究生の中から計12人が出演した。

 メンバーは「絶滅黒髪少女」や「ここがロドスだ、ここで跳べ!」など全15曲を熱唱。研究生ならではのフレッシュなステージを披露した。

 この日は怜の姉・恵も会場に駆けつけ、怜は「本番前、一緒に自分の踊るDVD見てたんですけど、止めるところ止めないとか、めっちゃ注意されました」と“教育的指導”をされたことを明かしたが、ステージを見た恵は「ムッチャ、成長してました。これ以上来たら、ヤバイというぐらいになってほしい」とエールを送っていた。

 また、ステージに立った瞬間に、感極まり思わず涙したという山田は「夢はアイドルになることでしたが、新たな目標が見つかって。宇宙…じゃない、世界で活躍できる人になりたいです」と新たな野望を明かしていた。

最終更新:10/4(火) 23:16

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]