ここから本文です

【MLB】B.ボンズ打撃コーチがマーリンズ退団、打率上位も得点伸びず

ISM 10/4(火) 9:16配信

 現地3日、イチロー外野手が所属するマイアミ・マーリンズのバリー・ボンズ打撃コーチが退団することが分かった。

 これはメジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が関係者の話として伝えたもの。現役時代に通算762本塁打を放ち、1年契約で招へいされたボンズ氏が指導した今季のマーリンズはナ・リーグ2位のチーム打率.263をマーク。一方でOPS(.716)は同12位、得点(655)も同13位と低迷していた。

 なお同サイトによると、マーリンズはレニー・ハリス三塁ベースコーチとリード・コーネリアス・ブルペンコーチも退団する見通しとなっているという。

最終更新:10/4(火) 9:16

ISM

なぜ今? 首相主導の働き方改革