ここから本文です

【NBA】バックス、D.ウェイド加入のブルズに勝利

ISM 10/4(火) 14:34配信

 現地3日にシカゴのユナイテッド・センターで行われたミルウォーキー・バックス対シカゴ・ブルズのプレシーズンゲームは、バックスが93対91で逃げ切り勝ちを収めた。

 バックスは、グレッグ・モンローがプレータイム17分間ながら15得点、9リバウンドの活躍。ジャバリ・パーカーが13得点、9リバウンドをマークした。新加入のマシュー・デラベドーバ、マイケル・ビーズリーがともに11得点を挙げ、デラベドーバは6アシストも記録した。マイケル・カーター・ウィリアムズは、6本中1本のフィールドゴール(FG)成功だったが、10得点、11リバウンド、6アシストの成績だった。

 ブルズは、このオフにプロ入りから13シーズン所属したマイアミ・ヒートを退団し、生まれ故郷に戻ってきたドウェイン・ウェイドがスタメン出場。12分間出場し、スリーポイントシュート2本成功の6得点をマークした。同じく新メンバーのラジョン・ロンドは、24分間で7アシスト、6リバウンドだった。

 バックスは8日にダラス・マーベリックス、ブルズは6日にインディアナ・ペイサーズと対戦する。(STATS-AP)

最終更新:10/4(火) 14:34

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。