ここから本文です

BABYMETAL、イヤモニにWestone ES60を愛用

BARKS 10/4(火) 11:42配信

BABYMETALのステージ用イヤモニとしてWestoneのES60が使用された。SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETAL全員がES60を愛用していることとなる。

◆【BARKS編集部レビュー】Westone ES60、まさかの極上「すっぴん美人サウンド」

9月19日・20日に東京ドームにて開催された<BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND - METAL RESISTANCE - RED NIGHT & BLACK NIGHT>で使われたイヤモニ(カスタムIEM)が既にES60で、今後も引き続き使用される予定だ。

イヤモニは、ライブ中の爆音から耳を守りながら、演奏やボーカルの音を聞くために欠かせないアイテムだ。特に大きなステージの場合、距離によるタイムラグは演奏への致命傷だが、イヤモニを用いることによってタイムラグを一切なくすこともできる。また、ES60の場合は、外耳道にフィットするカナル部分が体温で柔らかくなるフレックスカナルのため、快適な装着感であることのみならず、激しいパフォーマンスで汗をかいてもずれにくく、密閉性が保たれるという素晴らしい特性を持っている。

ES60は世界中で数多くのアーティストから愛用されているが、日本でも二井原実、ピエール中野、CHARA、杏里、TERU(GLAY)、TAKURO(GLAY)…と、多くのアーティスト/エンジニアがプロ用機材として使用されている銘機中の銘機。2015年6月にはB’zのライブツアー<B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT->の機材としても採用されていた。

最終更新:10/4(火) 11:42

BARKS