ここから本文です

ロバート・秋山、今度はアーモンド農園の園長に憑依

オリコン 10/4(火) 12:33配信

 お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が架空の“クリエイター”になりきりインタビューに答えるフリーペーパー『honto+』の人気連載企画「クリエイターズ・ファイル」が、アーモンドチョコレート『アーモンドピーク』(江崎グリコ)とコラボ。“ロバート秋山 クリエイターズ・ファイル特別版『アーモンド農園 園長』篇”を公開した。

【写真】インタビューに答える園長“ジョージ・ヴァンダム”(ロバート秋山)

 カリスマ・ウェディングプランナーやスローフード・アドバイザーなど数々の“癖のある人物”に憑依してきた秋山。今回のWEB動画では、アーモンド農園の園長“ジョージ・ヴァンダム”に扮し、アーモンドピーク開発担当者をジョージ農園へと案内する。

 特別版でも連載企画の撮影と同様に人物設定からヘアメイクや衣装、ロケ地、小道具まで、秋山のこだわりが反映されており、撮影は気温35度を超える猛暑の中行われたという。秋山のアドリブで次々と繰り出される憑依芸に対し、本番直前に監督から「笑い声には気をつけてください」と呼びかけたという撮影秘話も明かされた。

 9月12日にYouTubeで公開された同動画の映像を使用した「告知編」の再生回数はすでに110万回を突破しており、本編への期待も高まっている。

 “ロバート秋山 クリエイターズ・ファイル特別版『アーモンド農園 園長』篇”は、スマートフォンアプリ「COCOAR2」内のオリジナルコンテンツ「I AM ALMONDPEAK」を起動し、『アーモンドピーク』のパッケージにスマートフォンをかざすことにより視聴可能。

最終更新:10/4(火) 12:42

オリコン