ここから本文です

山崎賢人、金髪のエンマ大王姿が解禁 斎藤工は銀髪のぬらりひょん

オリコン 10/5(水) 5:00配信

 俳優の山崎賢人と斎藤工が実写パートで出演し、それぞれエンマ大王とぬらりひょんに扮して初の妖怪役に挑戦する『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(12月17日公開)のビジュアルが5日、解禁された。

【画像】エンマ大王とぬらりひょんのキャラクター原画

 同作は、2014年に映画第1弾が公開された人気シリーズの第3弾。今回はアニメと実写のハイブリッドで“ダブル世界”が描かれ、実写パートには山崎、斎藤のほか、浜辺美波、黒島結菜、澤部佑(ハライチ)、遠藤憲一、武井咲と豪華キャストが出演している。

 この日公開されたビジュアルは、妖魔界を統べる最強の妖怪・エンマ大王姿の山崎と、その側近・ぬらりひょんに扮した斎藤。金髪の山崎は、大王の名ににふさわしい貫禄のある赤い衣装に身を包んで力強い眼差しを向け、銀髪で長髪姿の斎藤は、山崎とは対照的なクールな表情を見せている。

 今回が初共演になった山崎と斎藤だが、劇中にはふたりのコミカルなかけあいのあるダンスシーンもあり、見どころのひとつになる。

最終更新:10/6(木) 10:07

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]