ここから本文です

ドッケン、新曲をプレイしなくなった理由

BARKS 10/6(木) 23:33配信

ドッケンは当初、黄金期ラインナップでの再結成ツアーで新曲をプレイすると話していたが、これは無くなったそうだ。先週アメリカで開かれた公演で披露されなかったが、現時点では多分、日本でもないという。

◆ドッケン画像

その理由をジェフ・ピルソン(B)は、アメリカのラジオ局KBAD 94.5FMでこう説明した。「いくつか理由はある。一つは、完成していない。音楽はできている。音楽は素晴らしい。よりロックだ。素晴らしいものになった」

「ジョージ(・リンチ)と俺が何週間か前に作り、ドンに送った。ドン(・ドッケン)は“スピード・アップしたらどうか? 速いのをやってみたい”って言っていた。だから、そうしたんだ。俺ら、気に入ったよ。本当に気に入った。ハードなんだ。それって素晴らしいよ。まあとにかく、ドンは歌詞を書き始めた。一部を電話で歌ってくれたよ。ホントにいいものになりそうだった。でも、完成はしていないんだ。だから、多分(アメリカでの)今回のショウ、それに日本でもプレイしないだろう」

ただし、スタジオに入ってレコーディングしたものをこの先リリースされるライブ・アルバムやDVDに収録する予定だという。

ドン・ドッケン(Vo)、ジョージ・リンチ(G)、ジェフ・ピルソン(B)、ワイルド・ミック・ブラウン(Dr)でリユニオンしたドッケンは、水曜日(10月5日)から日本ツアーを行なう。

Ako Suzuki

最終更新:10/6(木) 23:33

BARKS