ここから本文です

back number、メジャー5年で初ベスト 選曲基準は「どんなバンドでありたいか」

オリコン 10/5(水) 10:00配信

 ロックバンド・back numberが、12月28日にベストアルバム(タイトル未定)を発売することが決定した。2011年4月のメジャーデビューから5年で初のベスト盤となる。

2011年4月にメジャーデビューしたback number

 本作は、インディーズ時代の2作品(ミニアルバム、フルアルバム各1作)を含めた全作品の中から選曲したオールタイムベスト。ヒットシングル「クリスマスソング」、ライブの人気曲「高嶺の花子さん」、会話で紡いだ歌詞が印象的な「花束」など30曲以上がCD2枚組に収録される。

 清水依与吏(Vo&G)は「バンドを始めて、曲を作って、ライブをして、CDを出す。これまで僕ら自身、いろんなback numberと出会ってきました。自分たちなりに思う、らしさ、らしくなさ。そこに大きくとらわれないために、back numberのまま新しい自分たちになるために、このベストアルバムはすごく重要だと思っています」とメジャーデビュー5年の集大成となるベスト盤の位置づけを語る。

 選曲に関して清水は「これを聴いてもらえばどんなバンドかわかる。と同時に、どんなバンドでありたいか、という基準で選曲しました。日本語がわかる人全員に聴いてほしいです」とコメント。小島和也(B)は「まだback numberに詳しくない人たちに手に取ってもらえるよう、心を鬼にして選曲しました」、栗原寿(Dr)は「デビューシングル『はなびら』をリリースした時のような気持ちで選曲し、今までの自分たちを詰め込んだ作品になりました」とそれぞれの思いを明かした。

 本作は初回盤A、初回盤B、通常盤の3形態。初回盤Aの付属DVD/Blu-rayには、今年1~6月にかけて行われた全国ツアーの中から6月の千葉・幕張メッセ公演(全曲)およびメイキングを収録。初回盤Bにはこれまでのミュージックビデオ全作品および、今作のために新たにアコースティックアレンジされたスタジオパフォーマンスが収められる。

最終更新:10/5(水) 10:00

オリコン