ここから本文です

Softly胸キュン告白MVで山田杏奈&濱田龍臣が共演

オリコン 10/5(水) 8:00配信

 北海道・札幌在住の19歳女性デュオSoftlyが、最新アルバム『言えなかったこと。言いたいこと。』(9月28日発売)のリード曲「あなたのことを想って指先でなぞる文字は」の新ミュージックビデオ(MV)が公開された。10代の楽曲で10代の監督が制作し、10代の役者が演じた10代のためのMVが完成した。

【画像】胸キュンシーン満載…MV場面カット

 新MV「あかりとまさき 告白編」は、SoftlyのMUTSUKI(Vo)、HARUKA(G)の2人と同学年の松本花奈監督(18)が制作したオリジナルストーリー。告白する勇気がなかなか出ない片思い中の女の子が描かれ、恋する気持ちがひしひしと伝わって来る。

 ヒロインの女子高生・あかりは『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』で映画デビューした山田杏奈(15)、あかりが思いを寄せるイケメン男子高生・まさきは『怪物くん』『龍馬伝』などで知られる濱田龍臣(16)が演じ、微妙な距離感がもどかしくも胸キュンな内容となっている。

 今作は、動画投稿アプリ「Mix Channel」とも連動。劇中で主人公がうらやましそうに眺めるカップル動画には、実際にMix Channelで人気の「ナカ 嶋」が登場。また、MVの最後に使われている“あかり”と“まさき”の動画は、SoftlyのメンバーHARUKAが制作したもので、実際にMix Channelの“あかり”のアカウントで投稿されている。

■Softly「あなたのことを想って指先でなぞる文字は」(あかりとまさき 告白編)
https://www.youtube.com/watch?v=uFgfb3lUw-c

最終更新:10/5(水) 8:00

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]