ここから本文です

川谷絵音率いるゲスの極み乙女。の新作が発売中止に、バンドは活動自粛

CINRA.NET 10/4(火) 11:38配信

ゲスの極み乙女。のニューアルバム『達磨林檎』の発売中止が発表された。

オフィシャルサイトの発表によると、これは川谷絵音(Vo)が未成年者と飲酒をしていた事実の発覚を受け、発売元であるワーナーミュージック・ジャパンとの協議の上で決定されたもの。『達磨林檎』は11月9日に配信リリース、12月7日にCD盤のリリースを予定していたが、一旦発売中止となる。

【もっと大きな画像を見る】

これに先立ち、ゲスの極み乙女。と川谷がボーカルと務めるindigo la Endは10月3日に活動の自粛を発表。川谷が未成年者と飲酒をしていた事実の重大性を踏まえ、両バンド共に現在発表されている公演を終えた後、当面の間活動を自粛するとしていた。

CINRA.NET

最終更新:10/4(火) 11:38

CINRA.NET