ここから本文です

人工透析患者への発言で炎上中の長谷川豊アナ、「バラいろダンディ」冒頭で謝罪

トレンドニュース(GYAO) 10/4(火) 16:13配信

人工透析患者に関する過激な発言が問題となっているフリーアナウンサーの長谷川豊が、MCを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」冒頭で「全面的に私のミス」と発言を謝罪した。

フジ退社・長谷川アナの意外な復帰仕事とは>>

「バラいろダンディ」10月3日放送回の冒頭では、長谷川アナが神妙な面持ちで「個人的なブログ内で書きました、人工透析患者に関する記事にまつわりまして、大変多くの方に多大なるご迷惑をおかけしております。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

長谷川アナは「とくに今現在、人工透析の治療を受けていらっしゃる患者の方々、そしてその方々を支えていらっしゃるご家族の皆様方、関係者の方々を深く傷つける表現をしてしまったことに関しては、全面的に私のミスです。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。心よりお詫び申し上げます」と語る。また自身の関係者たちにも謝罪し、「今後は慎重かつ責任ある言動をとることを十分に心がけまして、日々邁進していく所存です。あらためましてこのたびは誠に申し訳ございませんでした」と一礼した。

長谷川アナは9月19日、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」というタイトルでブログを更新。日本の健康保険制度、年金制度に問題提起する内容だったが、長谷川アナにとって「自業自得」とする患者を罵倒するような表現があり大炎上した。

長谷川アナはその後タイトルを変更、「先天的な遺伝的理由」で人工透析を受けている患者を中傷する意図はないとあらためて明言したが、全国腎臓病協議会から抗議文を送られたのに加えて、テレビ大阪「ニュースリアルFRIDAY」、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」を降板することが決定した。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:10/4(火) 16:13

トレンドニュース(GYAO)