ここから本文です

【映像】キム・カーダシアン、パリで強盗被害 縛り上げられ浴室監禁

アフロ 10/4(火) 10:57配信

 米タレントのキム・カーダシアンさんが3日、ファッション・ウィークのため訪れていたフランス・パリで、男2人に拳銃を突き付けられ、数百万ユーロ(数億円)相当の宝飾品が強奪される被害にあった。カーダシアンさんにけがはないが、かなり動揺しているという。
 一部報道によれば、カーダシアンさんが宿泊していた高級住宅の部屋に警察官に扮した男2人が午前2時半ごろ侵入し、カーダシアンさんをロープで縛りあげバスルームに閉じ込めた後、ファッションウィーク用の宝石箱や指輪を奪って逃げた。
 カーダシアンさんはパリを発ったが、行き先は不明。
 米ニューヨークで公演中だった夫でラッパーのカニエ・ウエストさんは、パフォーマンスを中断した。

 (フランス、パリ 3日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:10/4(火) 10:57

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。