ここから本文です

レッドブル・エアレース、女性操縦士が2位に 米インディアナ

AFPBB News 10/4(火) 10:21配信

(c)AFPBB News

【10月4日 AFP】米インディアナ(Indiana)州のインディアナポリス・モーター・スピードウエイ(Indianapolis Motor Speedway)で1日から2日にかけて、2016年のレッドブル・エアレース(Red Bull Air Race World Championship)第7戦が開催された。同レースに参加している唯一の女性操縦士、仏メラニー・アストル(Melanie Astles)選手がチャレンジャーカップ(Challenger Cup)で2位となり、初めて表彰台にのぼった。映像はコース飛行中のアストル選手。(c)AFPBB News

最終更新:10/4(火) 10:21

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。