ここから本文です

【動画】台風18号 本州接近 西日本は大荒れ 暴風・高波警戒(4日19時更新)

ウェザーマップ 10/4(火) 18:50配信

ウェザーマップ

 5日水曜日は、台風18号の影響で西日本を中心に大荒れの天気となるおそれがあります。暴風や高波、大雨に警戒が必要です。
 東日本や北日本でも午後を中心に雨で、激しく降る所がありそうです。

  台風18号は発達のピークは過ぎましたが、今後、進路を東よりにかえて本州に近づいてきます。
 水曜日の夕方以降は北陸や東北に接近、または上陸のおそれがあります。
 この台風の影響で西日本では猛烈な風が吹き、猛烈なしけとなる所がある見込みです。
 〈5日にかけて予想される最大瞬間風速〉
  九州北部     60メートル
  中国       45メートル
  四国、近畿、北陸 35メートル
 
 〈5日にかけて予想される波の高さ〉
  九州北部           9メートル
  九州南部、中国、近畿、北陸  6メートル

 また、西日本では広い範囲で雨となり、5日の夕方までに予想される雨量は九州北部の多い所で180ミリ、九州南部、四国で150ミリとなっています。
暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要です。

 東日本や北日本は朝のうちは雨の降る所はほとんどありませんが、昼前になると東海や関東の一部で雨が降り出し、夕方以降は東北にも雨雲がかかってきます。
雷を伴って激しく降る所もありますので、落雷や突風などにご注意ください。

 日中の最高気温は西日本では30℃前後まで上がり、暑くなるでしょう。一方、東日本と北日本は火曜日より低い所が多く、東京は26℃の予想です。

最終更新:10/4(火) 19:07

ウェザーマップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革