ここから本文です

フジテレビが1枚の写真で豊洲市場の柱の傾きを疑う→東京都は否定。専門家の見方は

BuzzFeed Japan 10/4(火) 10:23配信

フジテレビ「問題は、なにも地下空間だけではない。我々はある1枚の写真を入手。あれ?柱が傾いている」。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

フジテレビは、10月2日放送の「新報道2001」で、築地市場の豊洲移転問題を取り上げた。そして、東京都中央区の渡部恵子議員からの提供写真をもとに、豊洲市場の加工パッケージ棟4階の柱1本が傾いているとの疑惑を報じた。

これに対してネット上で、写真は柱が傾いている証拠とはならず、柱の傾きはカメラの性質によるものだという指摘がある。

まずは、番組の内容を見ていきたい。

番組では、VTRで写真を示すと、「左の柱が傾いているように見える。これは目の錯覚か」と報じた。

「柱の歪みはカメラレンズによるものだ」とする都の職員の回答を出し、カメラレンズによる傾きの可能性も残した上で、プロカメラマン、建築、地質の専門家に、写真から読み取れる見解を聞いている。

それぞれの見解はこうだ。

・プロカメラマン「レンズによる歪みは外側にいくほど大きくなるものですが、この写真は一直線で傾いている。レンズによる傾きではないと思います」

・建築エコノミストの森山高至氏「普通の柱は曲がらないし、梁ともつながっているし、柱に問題があるとすると、梁や床にも全体に影響があるはず」

・日本地質汚染審査機構の楡井久理事長「地下ならこういうのは起こりやすいけど、4階で(柱が傾くのは極めて珍しい)。(柱が)傾いているのは確かですね」

その後、柱の傾きには、豊洲市場やその周辺の地盤沈下が影響していると関連性を示唆。森山氏と楡井氏、豊洲市場にもともとあった東京ガス豊洲工場で働いていた元職員のコメントを出し、柱の傾きが疑われるとの方向で報じている。

BuzzFeed Newsが東京都に問い合わせると、柱の傾きを全面否定した。

都中央卸売市場移転調整担当部長が、柱の傾きに関してこう反論した。

「フジテレビの報道を受け、職員が2日に現場を確認しに行きました。しかし、柱の傾きや歪みは一切確認できず、傾いている事実はありませんでした」

1/3ページ

最終更新:10/4(火) 12:55

BuzzFeed Japan

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。