ここから本文です

武雄市図書館「満足」85%も駐車場に依然不満

佐賀新聞 10/4(火) 10:36配信

 武雄市図書館・歴史資料館は、8月に利用者544人に行ったアンケートの結果をまとめた。図書館全体とサービスへの満足度がいずれも85%を超えた。これまでと同水準で、不満な点には依然として駐車場の混雑が上がった。

 図書館への総合満足度は、「大いに満足」30・9%、「満足」55・5%、「どちらでもない」10・7%、「不満」0・9%、「大いに不満」0・4%。「満足」とした人は86・4%に上り、2015年の85・0、14年の87・6%とほぼ同じ数値だった。

 スタッフのサービスは、「大いに満足」35・3%、「満足」50・2%、「どちらでもない」12・7%、「不満」0・4%、「大いに不満」0%。「満足」は85・5%で、15年の83・4%と14年の78・0%を上回った。

 「満足の内容」(複数回答)は「年中無休」が58・5%で最も多く、「夜9時まで開館」43・9%、「飲み物が飲める」41・0%、「居心地よい」40・1%、「スターバックス併設」39・5%が続いた。以下「販売用の本が読める」「Tカードで貸し出しできる」など、開館時間の利便性向上や、書店やスタバ併設に伴う満足度が高い。

 「不満を感じる点」(複数回答)は「駐車場混雑」が49・6%で最多。「座席が少ない」29・6%、「館内混雑」12・1%、「館内がうるさい」7・4%、「借りたい本がない」6・3%となっている。

 今回、「図書館リニューアルによる変化」を尋ねる設問を新設した。「生活に変化があったか」には46%が変化があったとし、変化の内容(複数回答)は、「本を読む機会が増えた」52・0%、「生活が豊かになった」31・6%、「勉強するようになった」26・4%が多かった。武雄市の変化の有無は「変化があった」が68%で、変化の内容(複数回答)は「知名度が高くなった」86・5%、「街に人が増えた」32・2%などが挙がった。

 アンケートは8月20~31日に実施。回答者の住所は武雄市36%、武雄市を除く佐賀県34%、長崎県15%、福岡県7%など。利用頻度は「ほぼ毎日」7%、「週1、2回」22%、「月1、2回」32%、「年数回」22%、「初めて」14%という層だった。

最終更新:10/4(火) 10:36

佐賀新聞