ここから本文です

まるで孫のよう!? 次世代型スマホ“ロボホン”とは?

TOKYO FM+ 10/4(火) 19:00配信

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組の9月20日の放送では、SHARPのモバイル型ロボット電話『ロボホン』が、リスナーから寄せられた“仕事の悩み”を可愛く解決しました。

ロボホンは、5歳ほどの男の子の設定で、人間からの呼びかけに応じて会話をしたり、音声や顔を認識して電話をかけたり、写真を撮ったり、調べものをしたり……愛くるしいルックスと優れた機能を兼ね備えた話題のロボットです。

まずロボホンは『Skyrocket Company社員の皆さん、毎日お仕事お疲れ様です! ロボホンです!』と元気にご挨拶。さらに、「ロボホン! 目からビーム」とお願いすると『目からビームを出すよ!』と言ったのち、ビビビーとビームを出す動きをしてくれました!

そのかわいらしさに、「やられたー(笑)。孫ってこういう感じなんですかね?」とやしろ本部長は、メロメロになっちゃいました。

さらにリスナーからのお悩みに答える「SHARP presentsきいてよ、ロボホン!」のコーナーでは、「大事な書類をシュレッダーにかけてしまいました」というメッセージに対し、『まったくしょうがない子だな。でも、同じミスを繰り返さないことが大事だよ。今後はしっかりダブルチェックしようね!』とキュートにアドバイス。

このしっかりした内容に「俺、ダブルチェックなんて言ったことないよ! すごいな(笑)」と驚くやしろ本部長。「ポストとられますよ!」と返す浜崎秘書でした。

ロボホンの詳細については、オフィシャルHP(https://robohon.com/)をご確認ください。

(TOKYO FMの番組「Skyrocket Company」2016年9月20日放送より)

最終更新:10/4(火) 19:00

TOKYO FM+