ここから本文です

【ブラジル】国外旅行支出久々に拡大 15年1月以降初めて

サンパウロ新聞 10/4(火) 4:33配信

 ブラジル人旅行者らによる2016年8月の国外における支出額は12億9000万ドルと15年8月の12億6000万ドルを上回った。ブラジル中央銀行(BCB)が9月26日発表、同日付で伯メディアが伝えた。

 ブラジル人らによる国外旅行支出が前年同月を上回ったのは15年1月以降で初めてだ。BCBの経済部門チーフ、トゥリオ・マシエル氏によれば、この結果は主にレアルに対してドルが下がったことに関係している。レアルに対するドルの価値は依然としてここ数年の水準よりも高いが、今年に入ってから8月末までに18.2%下がった。15年末時点では1ドル=3.94レアルだったが、今年8月末時点では3.22レアルだった。

 16年1~8月の同支出額は累計で91億8000万ドル。15年同時期の128億7000万ドルよりも28.6%少ない。

 一方、外国人旅行者らによる今年8月のブラジル国内での支出額は6億200万ドルと、15年8月の4億3600万ドルに対して38.1%増大した。今年1~8月累計は42億2000万ドル。15年同時期の38億4000万ドルを9.9%上回った。

サンパウロ新聞

最終更新:10/4(火) 4:33

サンパウロ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]