ここから本文です

ANNA☆S、出会って16年・結成6年でやっと出た初アルバム

MusicVoice 10/4(火) 12:24配信

 3人組アイドルユニットのANNA☆S(アンナッツ)が9月20日に、1stアルバムにして初のベスト盤『ANNA☆S JC BEST』『ANNA☆S JK BEST』の2枚を同時リリースした。これに伴い、10月2日には福岡・博多で記念ワンマンライブを開催した。

【写真】ライブイベントのもよう

 ANNA☆Sは、実の姉妹である杏奈と優奈、そして、幼なじみの涼夏による3人組ユニットで、2009年にキッズダンスチーム「DANCE NUTS’(ダンスナッツ)」から生まれた。結成時、杏奈は小学6年生、優奈・涼夏は小学4年生だった。

 小学生の時からバックダンサー事務所に所属し、ダンサーとしてのスキルを高め、これまでにテレビやCM・PVなどに出演している。クオリティの高いステージがファンの間で好評を得ている。

 今回、リリースしたベストアルバムは、女子中学生時代と女子高生になった彼女達の“今”が詰まった作品。出会って16年、結成6の歳月をかけてようやくリリースとなり、リリース後も精力的に全国イベントを展開。有線放送のUSENでもインディーズランキングチャンネルの推薦曲として放送中だ。

 彼女達は毎月、ワンマンライブを定期開催。10月2日には、福岡・博多でリリース記念ワンマンライブを開催。大盛況の中、おこなわれ、本編終了後もファンとともにプチ打ち上げ会も実施。リリースをファンと共に喜び合った。

最終更新:10/4(火) 12:24

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]