ここから本文です

日本の“ジョーカー”となれるか!? 追加召集の斎藤学「ロシアはずっと目標にしてきた」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/4(火) 22:00配信

「この2試合が日本にとって大事になる」

横浜F・マリノスMF斎藤学が日本代表での意気込みを語った。

FW宇佐美貴史、FW武藤嘉紀が負傷離脱した影響で日本代表に追加召集された斎藤は、2日から埼玉県でトレーニングを行う代表チームに合流。初日の練習後には、日本代表での意気込みを語った。日本サッカー協会公式サイトが伝えている。

「この2試合が日本にとって大事になります。練習からチームの力になれるように取り組んでいきたいですし、国内組も海外組もなく、個々の良さを出し合った時にチームとして良いものが出せると思います。今の代表チームは攻撃に行くスピードが速くて、高い位置でボールを奪う切り替えが速い。そこは自分の良さでもあるので見せていきたい」

「ロシアはずっと目標にしてきました。ブラジルのワールドカップでは関われず、ロンドン五輪も出ていないので、今回、ここで力を見せれば自分の道も変わってくると思います。楽しみですし、力になりたいです」

日本代表への追加召集により、5日、9日にルヴァンカップ準決勝を戦うクラブからの離脱を余儀なくされた斎藤だが、目標としていたロシアワールドカップのアジア最終予選で自身の存在をアピールすることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/4(火) 22:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報