ここから本文です

バルサ&シティが興味…アーセナル、21歳の快速SBに大型契約オファーへ

ゲキサカ 10/4(火) 9:44配信

 アーセナルがDFエクトル・ベジェリン(21)の流出を避けるべく、新たな契約を準備しているようだ。英『デイリー・メール』が報じている。

 地元バルセロナ下部組織出身のベジェリンは、11年夏にアーセナルユースに移籍し、13年7月にプロ契約を結んだ。快速を生かしたプレーを武器に、昨季はプレミアリーグ36試合に出場し、今季もここまで7試合すべてに先発出場している。

 期待の若手サイドバックに対して、マンチェスター・シティや古巣のバルセロナが興味を示している。そのため、アーセナルは2021年までの5年間の契約延長オファーを検討しているとのこと。さらに、大幅な昇給も考慮しているようで、今回の国際Aマッチウィーク明けに打診する予定だという。

最終更新:10/4(火) 9:50

ゲキサカ