ここから本文です

セルティックで2人目の“新星デンベレ”現る…13歳MFがU-20飛び級デビュー

ゲキサカ 10/4(火) 16:45配信

 セルティックのU-14チームに所属する13歳のコートジボワール人MFカラモコ・デンベレが、U-20で飛び級デビューを果たしたようだ。英『デイリー・メール』などが報じている。

 今夏にアイルランドのダブリンで行われた同世代の大会で圧巻のパフォーマンスを見せていたというデンベレ。3日に行われたU-20のハーツ戦にベンチ入りすると、後半36分に途中出場し、3-1の勝利に貢献した。

 セルティックのデンベレといえば、9月28日にUEFAチャンピオンズリーグのマンチェスター・シティ戦(3-3)で2ゴールを挙げた20歳FWムサ・デンベレが話題となったばかり。また、プレミアリーグのトッテナムにもベルギー代表のMFムサ・デンベレが所属し、ドルトムントでは今夏加入した19歳MFウスマン・デンベレがレギュラーを勝ち取って活躍中。欧州各地で“デンベレブーム”が巻き起こっている。

最終更新:10/4(火) 16:57

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。