ここから本文です

ラスマス・フェイバー主宰“プラチナ・ジャズ・オーケストラ”、11月に来日公演を開催

CDジャーナル 10/5(水) 17:36配信

 北欧のプロデューサー、ラスマス・フェイバー(RASMUS FABER)による大人気アニメ・ジャズ・プロジェクト“プラチナ・ジャズ・オーケストラ”が11月に来日。11月15日(火)東京 赤坂 Billboard Live TOKYO、18日(金)大阪・梅田 Billboard Live OSAKA、19日(土)神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホール〈かわさきジャズ2016)にて公演を行ないます。

 2009年より始動したプラチナ・ジャズ・オーケストラは、新旧問わず日本アニメの名曲をジャズ・カヴァーするプロジェクト。シリーズ化しているカヴァー・アルバム『プラチナ・ジャズ~アニメ・スタンダード』は大きな反響を呼び、2015年には第5弾となる『ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.5~』がリリースされました。

 誰もが口ずさむことができる定番曲からマニアックなナンバーまで、バラエティに富んだラインナップで綴るアニソンとジャズのマリアージュ。人気DJ / サウンド・プロデューサーのラスマス・フェイバーによる、壮大でエンターテインメント性あふれるサウンド・ミュージアムに期待が高まります。

最終更新:10/5(水) 17:36

CDジャーナル