ここから本文です

ディズニー新作「モアナと伝説の海」日本版ポスタービジュアル完成!

映画.com 10/5(水) 5:00配信

 [映画.com ニュース] ウォルト・ディズニー・アニメーションの新作「モアナと伝説の海」の日本版ポスタービジュアルが完成した。海に選ばれた少女モアナと、まるで生きているかのような壮大な海と生き物たちを描いている。

 数々の伝説が残る南太平洋の島で育ったモアナは、好奇心にあふれ、海を愛する美しい少女。16歳になった時、運命に導かれるように島のおきてで禁じられていた海へと旅立ち、“心”を失ってしまった世界を救うため、悩みながらも自分の進むべき道を見つける大冒険に挑む。

 公開されたポスタービジュアルでは、まるで生きているかのようにモアナを包み込む“海”が印象的に描かれている。モアナの両手の中でエメラルドグリーンに光輝く石は、この世界のあらゆる生命を生み出す女神テ・フィティの心と呼ばれる石で、モアナの冒険で重要な鍵を握っているという。

 監督は、「リトル・マーメイド」「アラジン」でメガホンをとったロン・クレメンツとジョン・マスカーの名匠コンビ。クレメンツ監督は、「海の中で暮らすアリエルは、陸を暮らすことを夢見て、島で暮らすモアナは大海に出ることを夢見ている」と語り、マスカー監督は「モアナの歌声はとても素晴らしいですよ」と自信をのぞかせる。モアナ役のオリジナル声優にはオアフ島出身の14歳の新人アウリー・クラバーリョが大抜てきされているが、マスカー監督が「世界中の言語で、どんな声が起用されるのかワクワクしています」と語るように、日本語吹き替え声優のキャスティングにも期待が高まる。

 「モアナと伝説の海」は3月10日から全国公開。

最終更新:10/5(水) 5:00

映画.com