ここから本文です

【ベラトール】元”ロシア軍最強兵士”ハリトーノフが参戦

イーファイト 10/5(水) 11:49配信

 11月4日(金・現地時間)アメリカ・コネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナにて開催されるMMA(総合格闘技)イベント『Bellator 163』の対戦カードが発表された。

【フォト】ジェロム・レ・バンナをキックルールで圧倒したハリトーノフ

 PRIDE時代に”ロシア軍最強兵士”の異名で活躍したセルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)のデビュー戦が決定。ジャビー・アヤラ(アメリカ)と対戦する。

 ハリトーノフは当初5月の『Bellator 154』でデビューを迎える予定であったが、体調不良により欠場。約半年の期間を経て、再び参戦することになった。

 2003年から2007年のPRIDE在籍時には、ヘビー級グランプリでベスト4に進出するなど、同級王者エメリヤーエンコ・ヒョードルや同級元王者アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラに継ぐトップファイターとして活躍。前UFCヘビー級王者ファブリシオ・ヴェウドゥムやアリスター・オーフレイムにも勝利した実力を持つ。特に、相手に馬乗りになり強力なパウンドを何度も容赦なく打ち下ろす姿は、ファンに強烈なインパクトを残した。

 ここ最近は地元ロシアの総合格闘技『M-1 Global』などに参戦し5連勝中。2009年からはキックボクシングの大会にも出場しており、2013年12月に東京で開催された『GLORY 13』ではジェロム・レ・バンナ(フランス)から3度のダウンを奪い、判定勝ちを収めるなど、打撃にも磨きがかかっているようだ。

 対するアヤラは14戦9勝5敗の戦績を持つ28歳。勝ち星のうちパンチによるKO・TKOと関節技・絞め技による一本が4勝ずつというバランスの取れたファイターだ。Bellatorには2013年から参戦し、4勝2敗と勝ち越している。

 36歳のベテランファイターとなったハリトーノフ。アメリカ第2のMMA団体であるBellatorで再び輝きを放つことが出来るか。

最終更新:10/5(水) 11:49

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。