ここから本文です

ゲス川谷が活動自粛に追い込まれた理由…メンバーとの間に亀裂

東スポWeb 10/5(水) 5:36配信

 新恋人との未成年飲酒問題が発覚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)が突然、活動自粛した原因は、ほのかりん(20)とのスキャンダルだけにあるわけではない。

 所属事務所の発表文には、「川谷が起こした上記事実(未成年者との飲酒)の重大性を踏まえ、川谷、両バンドメンバー及びスタッフで協議をした結果、このような決断に至った次第です」と経緯が記されている。

 芸能プロ関係者は「ベッキーとのゲス不倫騒動以降、川谷の所属事務所にはクレームの電話が殺到し日々の業務にも支障をきたすほどだった。そのうえ、ほのかりんとの未成年飲酒トラブルが発覚し、事務所の回線は最近、パンク寸前だったそうです」と明かす。

 実は春先には川谷とバンドメンバー、スタッフの間に大きな亀裂が走っていたという。

「話題になるのは川谷のスキャンダルばかり。しかも未成年の女の子まで巻き込んだ。バンドは空中分解寸前ですよ」(音楽関係者)

 相次ぐスキャンダルに所属事務所やバンドメンバーからも「いい加減にしてくれ!」と声が上がり、「さすがに今回は川谷も追い込まれて、活動自粛を受け入れるしかなかった」(同)。

 事態は深刻なのか…。

最終更新:10/5(水) 5:41

東スポWeb