ここから本文です

【シンガポール】山田養蜂場、化粧品のオンライン販売を開始

NNA 10/5(水) 11:30配信

 蜂蜜やローヤルゼリーなどの製造・販売を手掛ける山田養蜂場(岡山県鏡野町)はこのほど、シンガポールと台湾で基礎化粧品のオンライン販売を開始した。まずは、ハニーラボシリーズの保湿剤と美容液マスクの2商品について、それぞれ専用の電子商取引(EC)サイトを立ち上げた。
 同社はこれまで、日本のECサイトから海外への発送を行うほか、中国本土の顧客には越境EC「天猫」を通じて商品を提供してきた。
 シンガポールではまた、11月をめどに主力商品のローヤルゼリーやプロポリスを中心とした健康食品のオンライン販売を開始する。
 併せて、繁華街オーチャードにあるシンガポール高島屋などで定期的に催事を行う。次回開催は11月2日を予定する。催事はこれまでに2回開催しており、健康食品、食品、化粧品を販売した。
 今後5年間で、シンガポールをはじめ、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域で数十億円規模の売上高を目指す。

最終更新:10/5(水) 11:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。