ここから本文です

Googleオプティマイズ 360の導入支援をNRIネットコムが開始 認定パートナー資格も取得

Web担当者Forum 10/5(水) 7:06配信

野村総合研究所グループのNRIネットコムは、Googleアナリティクス 360 スイートの製品群の1つである「Googleオプティマイズ 360」の企業向け導入支援・サポートを開始したことを、10月4日に発表した。

同社は、「Googleオプティマイズ 360」に関してグーグルの認定パートナー資格を取得している。

Googleオプティマイズ 360は、WebサイトのA/Bテストを行える製品。従来は数日かかっていたWebサイトのA/Bテストを、最短10分で完了できるという。また、Googleアナリティクス 360と綿密に連携することにより、Googleアナリティクス 360で設定しているユーザーリストや目標をテストに利用することも可能。

同サービスは、これまで有償のGoogleアナリティクス 360 スイートユーザーでなければ利用できなかったが、今後無償で提供することが9月に発表されている。ただし、無償版のGoogleオプティマイズでは、多変量解析やGoogleアナリティクスのセグメントを活用したターゲティングが行えないほか、実施できるテストの数にも制限がある。企業向けの有償サービスであるGoogleオプティマイズ 360には、こうした制限がない。

NRIネットコムは、Googleオプティマイズ 360をはじめ、Googleプラットフォームを活用してデジタルマーケティングを成功に導くためのソリューションをトータルに提供していくとしている。

最終更新:10/5(水) 7:06

Web担当者Forum

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。