ここから本文です

【マレーシア】プロドゥア、F1候補選手の支援を決定

NNA 10/5(水) 11:30配信

 マレーシアの国民車メーカー、プロドゥアは、国際的な自動車競技参加者の養成に乗り出す。マレーシア人レーシングドライバー、ネビル・ジェフリー選手(22)を全面的に支援する方針だ。4日付ビジネス・タイムズが伝えた。
 ネビル選手は2004年、わずか10歳の時にアジア域内を対象とするゴーカート競技で優勝し、10年にはフォーミュラ1(F1)の参加資格試験に合格。F1史上最年少のテストドライバーとして、国際的な話題を呼んだ。現在はF1への登竜門とされるGP2シリーズに参加し、18年に開催予定のF1進出を視野に入れているという。
 プロドゥアの販売子会社プロドゥア・セールスのザハリ・フシム社長は、同選手への支援を決めた理由について、「世界的に著名なF1レースへの参加を目指して努力している姿は、マレーシアの若者を大きく刺激する存在と考えた」とコメント。さらに「国際的な自動車メーカーへの飛躍を目標に掲げる当社と世界的なドライバーを目指すネビル選手の軌跡に多くの共通点があることも支援の決め手になった」と説明している。

最終更新:10/5(水) 11:30

NNA