ここから本文です

古町花街の歴史的建物 旧花岡邸21日から公開

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 10/5(水) 14:29配信

 新潟まち遺産の会などは21~23日、新潟市中央区の古町花街(かがい)にある歴史的建造物「旧花岡邸」(古町通8)を公開する。22日は古町芸妓(げいぎ)による稽古場での踊りの見学会もある。

 花岡邸は築約80年で、邦楽の師匠の住居兼稽古場だった。公開は昨年に続き2回目。邸内をガイドが案内し、昭和初期などの古町かいわいの写真を展示する。公開は午前11時~午後7時。申し込み不要で、参加費は200円。

 踊りの見学会は、中央区西堀前通9の三業会館で午後1時から。舞踊で用いる小道具の体験コーナーもある。稽古場での踊りは通常は非公開。申し込みは8日までだが、先着35人で締め切る。参加費は1500円。問い合わせは三業会館、025(222)2237。

最終更新:10/6(木) 14:17

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ