ここから本文です

子どもとゆっくり…埼玉県立近代美術館「ファミリー鑑賞会」10/12

リセマム 10/5(水) 19:15配信

 埼玉県立近代美術館では10月12日、小さな子ども連れでもゆっくりと美術館を楽しめる「ファミリー鑑賞会」を開催する。スタッフの案内が付いて、開催中のMOMASコレクションを親子で見てまわることも、スタッフに子どもを預けてゆっくり展示解説を楽しむこともできる。

埼玉県立近代美術館

 県立近代美術館では、10月16日まで「MOMAS(モマス)コレクション 第2期」を展示している。「ファミリー鑑賞会」では子ども連れの家族優先の時間帯を設定し、いつもは美術館を利用しづらい赤ちゃんや小さな子どもを連れた保護者が、ゆっくり気兼ねなく美術館を楽しめる機会を提供する。

 当日は、美術館スタッフがMOMASコレクションを案内する。親子で会話しながら作品を見ることも可能。また、飽きてしまいがちな子どものために、子どもがスタッフと一緒に遊べるコーナーを展示室内に設置。子どもを預けてゆっくり展示解説を楽しむこともできる。

 館内に多数展示された座り心地を楽しむこともできる一風変わったデザインの椅子や、美術館が建つ北浦和公園にある定期的に音楽に合わせて水が踊り出す音楽噴水は、子どもにも人気のスポット。ベビーカーの貸し出しや授乳室なども備えているため、家族で美術に親しむきっかけづくりにもなる。

 事前の参加申込みは不要で、開始時間までに1階展示室に来館。費用はMOMASコレクション観覧料が必要となるが、埼玉県が発行する「パパ・ママ応援ショップ優待カード」を提示すれば割引を受けることができる。

◆MOMASコレクション「ファミリー鑑賞会」
日時:平成28年10月12日(水)11:00~12:00
場所:埼玉県立近代美術館 1階展示室(さいたま市浦和区常盤9-30-1)
費用:一般 200円、大高生 100円(MOMAS コレクション観覧料)、中学生以下無料
参加申込:不要

《リセマム 勝田綾》

最終更新:10/5(水) 19:15

リセマム