ここから本文です

AKIRA KOSEMURA、新作ピアノ・ソロ作品より「luna」MVを公開

CDジャーナル 10/5(水) 17:36配信

 音楽レーベル〈SCHOLE〉を主宰し、作曲家 / 音楽プロデューサーとしてピアノを主体とした作品をリリースする傍ら、コンテンポラリーバレエ公演「MANON」や柳楽優弥主演の映画『最後の命』の音楽を手がけ、幅広い分野で活躍するAKIRA KOSEMURA(小瀬村 晶)。今年6月に発表した5年ぶりのアルバム『MOMENTARY: Memories of The Beginning』から、わずか3ヵ月という短いスパンでリリースされたピアノ・ソロ作品『ONE DAY』より、収録曲「luna」のミュージック・ビデオがYouTube(youtu.be/cnx4tC0ujxA)にて公開されています。

 実家にて、幼少期から弾き続ける古いピアノを何気なく弾いた際に録音されたという全編完全即興演奏からなる『ONE DAY』。そのパーソナルな成り立ちを象徴するように、「luna」は静謐かつ温もりに満ちた楽曲で、モデルの横田美憧をフィーチャーしたMVは美しい映像に彩られた短編映画のような仕上がりとなっています。

 また、モデルの梨花がディレクションを手がけるライフスタイルショップ「Maison de Reefur」の〈Autumn / Winter 2016〉イメージムービーに、同じく『ONE DAY』収録の「Whit」を提供。Maison de Reefur公式YouTubeチャンネル(www.youtube.com/channel/UCy3gCutnplhP2a5jBy5uEQw)にて公開されています。

最終更新:10/5(水) 17:36

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]