ここから本文です

沢村一樹主演「レンタル救世主」が一部生放送決定!

cinemacafe.net 10/5(水) 17:00配信

いよいよ初回放送を間近に控えた新ドラマ「レンタル救世主」。この度、初回OAとなる10月9日(日)に、「生放送特別企画」が実施されることが決定した。

【画像】「レンタル救世主」キャスト

1億円超えの借金を背負った明辺(沢村一樹)は会社もクビになり、人生崖っぷちに。彼は大金を求め、“レンタル救世主”をあっせんする謎の会社の面接を受け、採用される。レンタル救世主とは、レンタル期間中、どんな危険なことでも命がけで助ける、依頼者にとっての「救世主」となる仕事。明辺の初仕事は、誘拐された人質の救出だった。ある倉庫へ向かった明辺は、2人の人質・百地零子(志田未来)と薫を発見。明辺は零子と薫を助けに行こうするものの、犯人に見つかって捕えられてしまう。明辺たちに危機が迫る中、上空から金髪の男が現れて、ド派手なアクションで誘拐犯たちを倒す。その男は、明辺と同じ会社のレンタル救世主・葵伝二郎(藤井流星)だった。2人の人質は無事助け出されるが、明辺は零子から「なんで助けに来たの」と、謎めいた言葉を投げかけられる。そんな零子が気にかかる明辺は葵とともに、零子のことを調べ始め…。

キャストには、主人公・明辺悠五演じる沢村一樹のほか、妻・紫乃役に稲森いずみ、明辺と共にレンタル救世主として活動する葵伝二郎役に「ジャニーズWEST」藤井流星。そのほか、稲葉友、志田未来、福原遥、中村アン、勝地涼、大杉漣らが豪華キャストたちが脇を固めている。

今回の企画は、先日解禁された“電話番号入り”のポスターが異例の反響を呼び、28万着信を突破したことを記念して実施が決定。ポスターに続き、日テレドラマ史上初の試みとなった今回の「生放送特別企画」。その全貌は、初回放送のドラマ冒頭22時に放送内で発表されるという。ドラマと合わせてこちらもぜひ注目してみて。

また、本日から都内各所にポスターが追加掲載されており、特に若者の聖地・渋谷では普段ポスターが掲載されないような裏路地などに主要キャストのポスターが集中大量掲載さているようだ。

「レンタル救世主」は10月9日(日)22時~日本テレビにて放送(初回30分拡大)。※以降22時30分~放送

最終更新:10/5(水) 17:00

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]