ここから本文です

『ゼルダの伝説』ファンでも難問? 初代にまつわるクイズを公式Twitterが出題

インサイド 10/5(水) 16:27配信

『ゼルダの伝説』や『リンクの冒険』も含む、30本もの多彩なタイトルが収録された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が先週発表され、大きな話題を集めました。

今年で30周年を迎えた『ゼルダの伝説』ですが、シリーズ初期の2タイトルを遊べる「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の発売までの6週連続で、この2タイトルに関する“ちょっと懐かしい”と感じられる記事を、任天堂のwebサイト上で連続公開すると発表。その第1弾となる「初代『ゼルダの伝説』の謎解き音の回数を調べてみた」を公開しています。

この記事の中で、初代『ゼルダの伝説』で謎を解いた時に鳴る効果音が、「一通りクリアするまでに何回鳴るのか?」という、ゼルダの伝説公式Twitterアカウントによる難問を紹介。現在もこの問題の回答を受け付けており、多くの方がいち早く答えています。しかしその回答内容はかなり分かれており、シリーズファンでも手こずっている模様です。自信がある方は、この難問に挑んでみてはいかがでしょうか。

突然ですが、クイズの時間です。Q:初代『ゼルダの伝説』を一通りクリアした場合、あの“謎解き音”はゲーム内で、何回鳴るでしょうか?— ゼルダの伝説 (@ZeldaOfficialJP) 2016年10月4日

(C)Nintendo

最終更新:10/5(水) 16:27

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]