ここから本文です

「MONSTA X」、米国・日本のiTunes K-POPアルバムチャートで1位獲得! 

WoW!Korea 10/5(水) 10:16配信

韓国アイドルグループ「MONSTA X」がカムバックと同時に海外アルバムチャート1位を獲得した。

MONSTA Xのプロフィールと写真

 「MONSTA X」の4thミニアルバム「THE CLAN Part.2 GUILTY」は4日基準、米国と日本のiTunes K-POPアルバムチャートで1位にあがった。また、タイトル曲「FIGHTER」も日本のiTunes K POP Top Songチャート3位にあがるなどグローバル音楽ファンの関心を集めており、良い成績を記録している。

 「FIGHTER」はヒット作曲家パク・グンテとMartin Hoberg Hedegaard、チェ・迅速が手掛けた「MONSTA X」のシグニチャー曲で、強烈で激しいサウンドが愛を守り抜くとうメッセージと調和を成した壮大なメロディーに、直接的な歌詞が休むことなく交差し、リスナーの耳を引きつける曲だ。

 シン・ドングルカンドクがメガホンを取ったミュージックビデオ(MV)は喪失と痛みによるCLANの始まりを見せたPART.1の「LOST」に続き、「GUILTY」をテーマに疾走する若さを夢幻的かつ神秘的な雰囲気で表現した。「MONSTA X」は来る6日、ケーブルチャンネルMnet「エムカウントダウン」でカムバックする。

最終更新:10/5(水) 10:16

WoW!Korea