ここから本文です

福山リョウコの「覆面系ノイズ」実写映画化が決定!TVアニメ化に続き

コミックナタリー 10/5(水) 10:00配信

福山リョウコ「覆面系ノイズ」の実写映画化が決定した。

「覆面系ノイズ」は音楽に青春を懸ける高校生たちによる、片思いだらけのラブストーリー。幼なじみのモモに歌声が届くと信じ歌い続けるニノ、ニノの声に惹かれ思いを寄せるユズ、作曲家として活動するモモらの関係が描かれている。単行本は10巻まで刊行中。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本日10月5日発売の花とゆめ21号(白泉社)で「覆面系ノイズ」は表紙を飾り、映画化が大々的に発表された。同作はテレビアニメ化も決定している。

(c)福山リョウコ/花とゆめ

最終更新:10/5(水) 10:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]