ここから本文です

大韓歌手協会、タイタンプラットホームとMOU締結

WoW!Korea 10/5(水) 10:17配信

大韓歌手協会(会長:キム・フングク)が歌手の権益保護のために立ち上がった。

 大韓歌手協会側は去る4日、スポーツウェアプラットフォーム専門企業タイタンプラットホーム(代表:ユン・ジェヨン)と歌謡コンテンツ保護のためのMOUを締結した。

 タイタンプラットホームは最近、創作者の権利保護を基盤としたコンテンツプラットホームサービスウィンベンションを発売し、スマートカラオケ機能と組み合わせた新概念のカラオケサービスに進出するなど、歌手活動と密接な方向で事業を拡張している。

 大韓歌手協会は4000人を超える会員で構成された団体で、会員の団結および就職などの情報共有事業、会員権利情報のデータベース構築事業、会員の外国進出支援事業、会員の地位および身分保障業務などが主要事業で、タイタンプラットホームとのシナジー効果を期待している。

最終更新:10/5(水) 10:17

WoW!Korea