ここから本文です

小室哲哉が森山直太朗の弾き語りに感涙「声が涙腺を潤ませる」

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/5(水) 18:37配信

9月30日、小室哲哉がMCを務める「TK MUSIC FRESH! by AWA」が、AbemaTVにて放送された。

【詳細】他の写真はこちら

この番組は、月に1回、小室哲哉が気になるアーティストをゲストに招き、さまざまなトークを繰り広げる音楽トーク番組。

今回は、デビュー15周年を迎えた森山直太朗、お笑いコンビ・TKOの木下隆行、ものまねタレントのざわちん、モデルの松本愛がゲスト出演した。

番組冒頭、音楽番組以外での共演は初だという小室の印象について尋ねられた森山は、「物心ついたときには小室さんの音楽があって、小室さんの音楽を浴びに浴びて、もう小室さんに洗脳されています」と、小室の音楽に強く影響を受けたことを打ち明けた。

続いて、話題は音楽一家である森山の家族の話に。

小室が「お母様が歌姫というのは特別」と、森山の母であるフォーク歌手の森山良子についてふれると、「大の大人が声を揃えて、<今日の日はさようなら>を歌っているのを見て、子どもながらにトラウマになりそうになったこともあったが、ひとつの歌をみんなで歌えるというのはフォークのいいところ。小室さんの音楽もそう。小室さんがプロデュースされた音楽はひとりだけのものではなく、小室さんは曲ではなく時代を作った」と熱く語った。

9月21日にリリースされた森山の15周年記念のオールタイムベストアルバム『大傑作撰』 の話題になると、森山は「15年をまとめて、答え合わせをする気持ちで作った作品で、自分にしかできないことをやっていこうと改めて思い返しながら作った」とアピール。

番組終盤では、森山が「どこもかしこも駐車場」の弾き語りを披露。森山が歌い終えると、「声が涙腺を潤ませる。歌詞が同じだから、声質を感じることができる」と小室は絶賛。TKO木下が「小室さんがうるっとしているのを始めてみた」とコメントするほど、共演者は森山の歌声に魅了されていた。

また、音楽配信サービス「AWA」を使ってプレイリストを紹介する「TK RECOMMEND PLAYLIST」のコーナーでは、ゲストの森山にちなみ、「ボーカルの声が印象的な8曲」をプレイリストにまとめて紹介した。番組内で小室が紹介したプレイリストは、音楽配信 サービス「AWA」でも配信中だ。

小室哲哉プレイリスト「TK Music FRESH! -ボーカルの声が印象的な8曲」
https://s.awa.fm/playlist/ehn4maw5arb6zlgk3vyrflnpde/?playtype=copy_playlist

小室哲哉 OFFICIAL WEBSITE
http://avex.jp/tk/

森山直太朗 OFFICIAL WEBSITE
http://naotaro.com/

最終更新:10/5(水) 18:39

M-ON!Press(エムオンプレス)