ここから本文です

同性愛者たちの反乱を史実もとに描く、R・エメリッヒ「ストーンウォール」新写真

映画ナタリー 10/5(水) 12:00配信

ローランド・エメリッヒが監督・製作を務めた「ストーンウォール」の公開が、12月24日に決定。新たな場面写真12枚も到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

1969年にアメリカで起きた“ストーンウォールの反乱”をもとにした本作は、当時精神病とされていた同性愛者たちの闘いを描く人間ドラマ。同性愛者が集うバー「ストーンウォール・イン」を舞台に、社会的に認められず傷付きながらも居場所を探す青年ダニーらの姿を映し出す。ジェレミー・アーヴァイン、ジョニー・ボーシャン、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ロン・パールマンらが出演した。

このたび到着した写真には、ダニーが大勢の仲間の前で石を投げる“反乱”のシーンや、美貌を武器に体を売るギャングのリーダー・レイとの場面などが収められている。

「ストーンウォール」は東京・新宿シネマカリテほか全国でロードショー。



(c)2015 STONEWALL USA PRODUCTIONS, LLC

最終更新:10/5(水) 12:00

映画ナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革