ここから本文です

『鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編』が発売決定!

ファミ通.com 10/5(水) 18:37配信

●紅葉に色づく秋のローカル線を運転しよう!
 ソニックパワードからリリースされている鉄道運転シミュレーターソフト『鉄道にっぽん!路線たび』シリーズ。同シリーズ最新作として、『鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編』の発売が決定した。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社ソニックパワードは、実写収録の立体映像による車両運転と、沿線の旅情が楽しめるニンテンドー3DS向け鉄道運転シミュレーションソフト【鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編】を発売致します。
 「鉄道にっぽん!路線たび」シリーズ 第8弾の舞台となるのは、紅葉に色づく福島県のローカル線『会津鉄道』。
 「西若松駅」から「会津高原尾瀬口駅」まで、総延長57.4kmにも及ぶ「会津線」を運転します。
 市街地を抜けて徐々に山深い駅へと進むこの路線は、勾配や曲線も多くあり、変化に富んだ運転をお楽しみいただけます。
 紅葉や大自然の絶景を運転席から眺めながら、非電化で単線のローカル線を気動車で駆け抜けましょう!

■「観光走行モード」が初登場!
 運転するのは、運転席にモニターを備えた赤色の車両「AT-700形」と味わい深い旧式の運転台を持つ観光用のイベント列車「会津浪漫号(お座トロ展望列車)」の2編成です。
 各駅停車の運転はもちろん、多くの駅を通過して10km以上も離れた次の停車駅までひた走る快速列車の運転も楽しめます。
 さらに、会津鉄道編では【観光走行モード】が初登場!
 「会津浪漫号」の運転士として、乗車している観光客の気持ちを考えながらの運転技術が求められます。
 到着時刻や停車位置を守るだけでなく、急制動や速度超過にも注意して乗客の皆さんの「乗りごこち」を高めてあげることや、絶景ポイントでの徐行や臨時停車などの「観光サービス」が必要です。
 運転テクニックを磨いて、より実感的な運転士体験を満喫して下さい!

■沿線情報やフリー走行モードも楽しめます!
 会津鉄道の沿線には、歴史に培われた名所・旧跡の数々や、多くの観光客で賑わう豊かな自然も多くあります。
 これまでのシリーズ同様、沿線情報を紹介する「資料室」や、自由な運転が楽しめる「フリー走行」も用意されていますのでローカル線の旅情とともに会津鉄道の「路線たび」を満喫して下さい。

◆今後も情報を公開予定!最新情報はホームページとTwitterをチェック!
 “鉄たび”ホームページ・公式Twitterでも最新情報をお伝えしていきますので、これからの情報をお楽しみに!
 【鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編】公式サイトも公開開始!
 ⇒「会津鉄道編」の最新情報はこちらをチェック!
★ Twitterでも情報配信中!シリーズや最新作の情報が盛りだくさん ★
 ⇒こちら

鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編
メーカー:ソニックパワード
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:2016年11月発売予定
価格:5800円[税抜] (6264円[税込])
ジャンル:シミュレーション

最終更新:10/5(水) 18:37

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]