ここから本文です

中国駐在の北朝鮮幹部2人が家族と共に脱北…日本への亡命申請か

WoW!Korea 10/5(水) 11:58配信

中国・北京駐在の北朝鮮幹部2人が日本への亡命を求めた。

 5日、韓国政府消息筋によると、北朝鮮代表部に属する北朝鮮内閣保健省出身のA氏は先月末、家族と共に脱北し、日本行きを希望していると伝えられた。

 A氏は金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とその家族の専用医療施設や南山(ナムサン)病院、赤十字病院を管轄する保健省1局出身で、金委員長の健康に関連した医薬品や医療装備の調達、導入などを担当していた。

 これと同時期に北京代表部幹部B氏も家族と共に脱北したことが分かった。B氏も日本行きを希望しているが、最終亡命地は流動的だと見られる。

 これに対し日本大使館は「該当報道のような北朝鮮関係者からの接触や亡命要請はない」との立場を示した。また、韓国政府も「確認する事はない」としている。チョン・ジュンヒ統一部スポークスマンは5日、今回の事案に関連する質問に「現在のところ、確認できる事案はない」と明らかにし、情報当局も「確認不可」との立場を明らかにした。

最終更新:10/5(水) 11:58

WoW!Korea