ここから本文です

劇場版「妖怪ウォッチ」実写パートで山崎賢人がエンマ大王、斉藤工がぬらりひょんに! ビジュアル公開

ねとらぼ 10/5(水) 8:37配信

 アニメ×実写のハイブリッドとなる「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」(12月17日公開)のエンマ大王を山崎賢人さんが、ぬらりひょんを斉藤工さんが演じることが発表されました。

【画像】アニメのエンマ大王とぬらりひょん

 妖怪にふんした2人のビジュアルも公開。赤い衣装に身を包んだ山崎さん、銀髪ロン毛の斉藤さん、どちらも見事なイケメン妖怪ぶりです。エンマ大王とぬらりひょんは、いずれも昨年公開された「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」に登場し、劇中では人間と妖怪の交流について対立し、大乱闘を繰り広げました。今回は本編中でダンスも披露するとのこと。

●山崎さんコメント

 (エンマ大王について)本当にかっこよくて、妖怪の世界で一番強くて、一番偉いという妖怪なので、男の子が観ても憧れる存在なのかなぁと思い、すごく楽しく演じさせていただきました。僕達以外にも実写になるキャラクターがたくさん出てきますので、ぜひ映画館でご覧ください!

●斉藤さんコメント

 (前作では)自分の意見をぶつけて(エンマ大王と)対立していたのですが、今回は、その後を演じられるということでとても光栄です。非常に深い絆がある2人(エンマ大王とぬらりひょん)を実写で山崎賢人くんと一緒に演じることができて、とても楽しかったです。アニメを飛び出して僕ら人間が演じているということで、妖怪ウォッチを更に楽しめると思います! 是非劇場で楽しんでください!

(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016

最終更新:10/5(水) 8:37

ねとらぼ