ここから本文です

【W杯アジア最終予選】本田がサポーターへ持論

東スポWeb 10/5(水) 18:40配信

 日本代表FW本田圭佑(30=ACミラン)がサポーターについて持論を展開した。2日のサッスオロ戦後にACミランサポーターのブーイングを批判したが「ミランが負けていると突き放すのに、勝ったらいきなり“家族”に戻る」などと熱弁をふるうと、日本代表サポーターに関しても言及した。

「サッカーが見たくてしょうがないという人が来ているわけでもないでしょ。日の丸を応援するとか、五輪が好きとか、その感覚で応援している部分もある。それはバレーボールでもいいし、ラグビーでもいいんだと思う」と、日本はサッカーそのものへの関心が高いわけではないと分析した。

 さらに「日本が勝てばいいという雰囲気。僕もサッカーというより日本代表としてサポーターに貢献している感覚が今まであった」。“代表好き”の国民性を指摘したが、ブーイング論同様にこちらも議論を呼びそうだ。

最終更新:10/5(水) 18:40

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]