ここから本文です

Homecomings、Xmasシーズンに京都ワンマン含む自主企画

音楽ナタリー 10/5(水) 16:14配信

Homecomingsが12月に東京、京都、愛知の3都市で自主企画「BASEBALL SUNSET」を開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2014年のクリスマスシーズンにアルバムをリリースし、2015年の同時期にワンマンツアーを行ったHomecomings。今年は12月23日に東京・WWW、24日に京都・KYOTO MUSE、25日に愛知・Live & Lounge Vioで自主企画を実施する。東京公演と愛知公演はゲストを迎えて開催され、京都公演はHomecomings初の地元で迎えるワンマンライブとなる。イープラスでは本日10月5日から16日までチケットの先行予約申し込みを受け付けている。

なお「BASEBALL SUNSET」のフライヤーデザインは5月発売の最新アルバム「SALE OF BROKEN DREAMS」のアートワークを手がけたイラストレーター・サヌキナオヤと、畳野彩加(Vo, G)と福富優樹(G)によるデザインチーム・MURRAYが担当したものだ。

Homecomings presents "BASEBALL SUNSET"
2016年12月23日(金・祝)東京都 WWW(※ゲストあり)
2016年12月24日(土)京都府 KYOTO MUSE(※ワンマンライブ)
2016年12月25日(日)愛知県 Live & Lounge Vio(※ゲストあり)

最終更新:10/5(水) 16:14

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]