ここから本文です

車内の掃除にもダイソン、シガーソケット用充電器付きの「Dyson V6 Car+Boat Extra」発売

ITmedia LifeStyle 10/5(水) 13:38配信

 ダイソンは10月5日、車内掃除に適したハンディークリーナー「Dyson V6 Car+Boat」および12Vのシガーソケット用充電器などが付属する「Dyson V6 Car+Boat Extra」を発表した。価格はいずれもオープンプライス。参考価格は、Dyson V6 Car+Boatが3万9800円、Dyson V6 Car+Boat Extraは4万4800円(税別)。なお、Dyson V6 Car+Boat Extraはダイソン表参道および公式オンラインストアのみの取り扱いとなる。

12Vのシガーソケット用充電器

 「V6シリーズ」をベースにしたパッケージ製品。毎分最大11万回転のダイソンデジタルモーターV6と「2 Tier Radialサイクロン」によって高い吸引力を維持するほか、密閉性が高い本体設計とポストモーターフィルターが0.3μmという微細な粒子も99.97%以上を取り除く。狭い車内でも微細なホコリや排気臭を気にせずに掃除することができるという。

 また狭い足元や座席のすき間など、従来の掃除機では届きにくい場所も掃除できるツール類が付属。座席やトランクスペースにはモーターを搭載した強力な「ミニ モーターヘッド」、座席の足元に適した「ハードブラシ」、座席にすき間にちょうどいい「すき間ノズル」、柔らかいブラシでダッシュボードなど幅広く使える「コンビネーションノズル」、そしてミニ モーターヘッド以外のツールに使える「延長ホース」だ。さらにDyson V6 Car+Boat Extraには「ミニソフトブラシ」がプラスされる。

 ダイソンが2016年春に実施した「車内のハウスダスト実態調査」によると、モニター10人の所有する車両(所有年数1~12年)すべてから真菌(カビ類)やダニ、昆虫類が確認されたという。また、ダニや昆虫類は床面よりも座席シートがら多く検出され、さらに愛犬と同乗する頻度の高い車からは非常に多くのダニ類が見つかった。その量は、ゴミ1gあたり850頭。同社では、「ダニのエサになりやすい愛犬の毛や垢、皮膚片などの有機物が多くなるためと考えられる」と分析するとともに、車内掃除の必要性を訴えた。

最終更新:10/5(水) 13:38

ITmedia LifeStyle

なぜ今? 首相主導の働き方改革