ここから本文です

サンウルブズがティアティア新HCの就任を発表

デイリースポーツ 10/5(水) 15:01配信

 スーパーラグビー日本代表のサンウルブズは5日、都内で会見しフィロ・ティアティア新ヘッドコーチ(HC)の就任を発表した。ティアティアHCはニュージーランド出身の45歳。昨年はサンウルブズのFWコーチを務めた。

 ティアティア新HCは「私は去年、アシスタントコーチでした。今シーズンがさらに素晴らしいシーズンになるよう、サポートをお願いします」と日本語であいさつ。さらに「大変エキサイティングな気持ちです。チーム、選手、コーチを導いていくのが楽しみ。2・25の第一戦、去年の覇者ハリケーンズとの試合に全力を尽くしたい」と語った。

 昨シーズン、日本から初参戦したサンウルブズだったが1勝1分13敗で、18チーム中の最下位に終わった。ジャパンエスアールの上野裕一業務執行理事は「2016年の結果を真摯(しんし)に受け止め、17年に向けた再出発ができるHCを探していた。ティアティアは昨年、ハメットHCの右腕としてらつ腕を振るった。昨年の経験を生かしてくれる」と期待した。

最終更新:10/6(木) 16:33

デイリースポーツ