ここから本文です

凱旋門賞馬ファウンドがエ女王杯に予備登録

デイリースポーツ 10/5(水) 16:58配信

 凱旋門賞でG1・3勝目を挙げた愛国馬ファウンド(牝4歳)など4頭が、エリザベス女王杯(11月13日・京都)に予備登録を行った。凱旋門賞で1~3着独占の快挙を成し遂げたエイダン・オブライエン厩舎からは、ほかに今年の英2冠牝馬でG1・6勝のマインディング(牝3歳)、今年の愛オークス馬のセブンスヘブン(牝3歳)が登録している。

 またマイルCS(11月20日・京都)にも同厩舎からの3頭を含む、計7頭の外国馬が予備登録を行った。

最終更新:10/5(水) 17:05

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革